エバートロン販売代理店

ドクターフライ2/Dr.Fry-2正規販売代理店|エバートロン販売代理店 株式会社フォーライフテクノロジー

Dr.Fry-2に関するご相談はお気軽にお電話ください

03-6812-9027受付時間
10:00~20:00(土日も受付)

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)導入|店舗管理者・調理スタッフのメリット

店舗管理者・調理スタッフのメリット

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)はいつものフライヤーに取り付けるだけで、調理のスピード化と劇的な味の変化を生み出す最新装置です。
調理のスピード化を生み出す秘訣は、フライヤーひとつで複数調理の同時進行が可能になること。油に電波振動を加え、油や食材が含む水分を分子レベルでコントロールするからです。食材の持つ本来の旨味、水分を逃さず閉じ込めるので、プロの料理人でなくとも短時間で高品質な料理が完成します。
余分な水分が流出しないので食材同士の臭い移りはほぼゼロ。油ハネが少ないのでヤケドやケガをするリスクも大幅減。油煙やオイルミストも抑制し、厨房周りも汚れにくくなるので、清掃やメンテナンスが今までになく楽になります。

揚げ物を短時間で、もっと美味しく

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を導入すれば、揚げ物は従来より15~30%、焼き調理に至っては50~90%調理時間短縮が可能に。調理時間が短縮しても食材の持つ味は損うことはありません。むしろDr.Fry-2(ドクターフライ2)のついていない普通のフライヤーより、クオリティの高い料理に仕上がります。

揚げ時間短縮の秘訣は、電波振動で水分子をコントロールする最新技術

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)が揚げ時間を短縮できるのは、独自の最新技術・エバートロンウェーブという電波振動によるものです。フライヤーの中で毎秒5万回の振動を発生し、水の分子を揺らして小さくし、突沸を防いできめ細やかな揚げ物へと仕上げます。
油や食材が含む水分を分子レベルでコントロールし、ベストな状態で安定化するので、短時間で効率よく調理できます。

臭い移りナシ!フライヤーひとつで同時調理OK

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)による水分コントロールは、食材の臭い移りの抑制にも効果的。食材から余分な水分の流出を防ぎ、油に食材の臭いがつくのを抑制します。
肉や魚、野菜、スイーツを同時調理しても臭い移りの心配はいりません。食材を気にせず調理できるので、調理スピードは飛躍的にアップします。
食材から余分な水分の流出を防ぐことは、油の酸化を抑制する効果も。油が汚れにくくなるので、油自体の寿命も約30%伸ばせます。

フライヤーで焼き調理にも対応!衣なしで揚げるだけ

同じフライヤーで揚げ物調理だけでなく、焼き調理、蒸し調理、煮物の下処理ができるのもDr.Fry-2(ドクターフライ2)の魅力。焼き魚や焼きイモなどは衣をつけず揚げるだけで時短調理が可能です。
揚げ物以外の料理にも対応できるのも、Dr.Fry-2(ドクターフライ2)の水分コントロールのおかげ。食材の水分流出を防ぐだけでなく、同時に油が食材にしみこむのも防ぐからです。
揚げ終わったあと表面についている油は流水ではがれるので、キッチンペーパーやタオルで水気を拭けば焼き調理の完成です。余分な油が侵入しないので、カロリーの低い料理を提供できます。

コック不要!誰が作ってもプロの料理人クラスの揚げ物に

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を導入すれば、もう揚げ物専門のコックがいなくても大丈夫。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)の水分コントロール技術によって、誰でも簡単にプロの料理人クラスの味に仕上がります。
肉や魚なら70%、野菜や果物なら80%以上といわれる食材中の水分は、わずか3~5%が失われるだけで大きく味や食感が変わるほど繊細です。
Dr.Fry-2(ドクターフライ2)は水分を分子レベルでコントロールするので、突沸を防ぎ、衣に穴があくことを防ぎます。水分子を小さくすることで、表面の水分は水蒸気として蒸発させ、きめ細やかな衣をつくります。一方、食材の水分は閉じ込めて油の中に漏れ出ることを抑制し、食材が持つ本来の旨味や香りなどを逃さず閉じ込めます。
通常、おいしい揚げ物をつくるには長年の努力が必要ですが、Dr.Fryを使えば普通にするだけで職人のような揚げ物が作れます。

油ハネしない!厨房を安全で衛生的に

揚げ物調理とは切り離せない、油ハネによるヤケドのリスク。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を導入すれば、厨房はより安全で衛生的な環境へ変化します。
電波振動を起こして水分をコントロールすることにより、油の中で水滴や気泡が爆発する突沸を防ぎ、油ハネを抑制するからです。
一歩間違えば危険な事故にもなるヤケドのリスクが減ることにより、厨房はより安全で衛生的な状態をキープできます。

魚介類も冷凍食材も油ハネなし!フライヤーまわりが汚れない

流水で洗っただけの生イカや、冷凍したままのサンマも、Dr.Fry-2(ドクターフライ2)ならそのままフライヤーに入れて調理可能。
普通なら水蒸気爆発や油ハネが起こって危ない食材も、Dr.Fry-2(ドクターフライ2)なら問題ありません。水分コントロール技術によって油ハネを抑えるからです。安全に揚げられて油ハネもないので、フライヤーまわりも汚れにくく、清掃の手間も大幅に削減します。

油煙・オイルミストも減少!ダクトのメンテナンス回数は1/12に

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)の電波振動を使った最新技術は、油ハネとともにオイルミストや油煙も抑制します。導入後は厨房や店内が目に見えて汚れにくくなるでしょう。
実際に、オープンしてから7ヵ月経った店舗で、ダクト周りを一度も掃除していないのに全く油煙による汚れがついていないという事例があります。
オイルミストや油煙は、火災の原因にもなるので神経質になる部分。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)ならメンテナンスは年に1回でOKです。

清掃回数・時間が減り、掃除の負担も軽減

通常なら仕事の前後に行う清掃も、Dr.Fry-2(ドクターフライ2)によって劇的に短縮。水分コントロール技術によって油ハネや油煙、オイルミストを抑制し、厨房や店内を汚れにくくするからです。
ダクト掃除は10日に1回でOK。清掃の負担が大幅に削減され、これまでより早く帰れるようになるでしょう。
汚れにくくなるだけでなく、油のニオイも70%カット。油ハネや油煙などが減ることで、衣類にニオイが付着することも少なくなるからです。ともすればクレームの原因にもなる油のニオイ。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を導入すれば常に店内はクリーンな状態に。

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)活用レシピの例

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)があれば、誰でも簡単にプロの料理人のような調理が可能。いつもと同じ調理方法でも、水分コントロール技術によって劇的に仕上がりが変わります。

  • 天ぷら

    Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を取り付けたフライヤーで天ぷらを作ると、まず揚げているときの油の泡立ちがきめ細かく、音も静かなことに驚きます。電波振動による水分コントロールの効果です。
    出来上がりで目に入るのは、厚みや衣のなめらかさ。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を取り付けたフライヤーで揚げた天ぷらは、かきあげならふんわり分厚く、ほかの天ぷらもきめ細やかな衣に仕上がります。一口食べると、いつもより軽い音。衣から余分な水分を飛ばし、食材の間に空気が入るからです。
    油の中に食材の水分が漏れ出るのを抑え、同時に、余分な油の侵入を抑制するDr.Fry-2(ドクターフライ2)で作った天ぷらは、味や香りも抜群。さっぱり軽く、まるで職人がつくったような天ぷらが出来上がります。

  • エビフライ

    通常、冷凍のエビフライをそのまま揚げると身が縮む問題。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を取り付けたあとは、エビの身が衣から外れて小さくなったり、衣との間に空洞ができることのない仕上がりに変わります。水分コントロールで油の温度が低下しにくく、均一に熱が伝わるようになるからです。これからは表面の余分な水分は飛ばすので、揚げあがりの衣は見るからにサクサク。調理中は油ハネがほとんどないので、揚げにくい食材でも安全です。

  • カツオのたたき

    Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を取り付けると、カツオのたたきは凍ったままで、一柵まるごと調理できます。調理も至って簡単。カツオをサッと水で洗い、170℃に設定した油で2分ほど揚げるだけです。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)の水分コントロール技術で一柵凍ったままでも油ハネは起こりません。揚げ終わったら、表面の油を水で流し、タオルかキッチンペーパーなどで水気をとります。
    この時点でカツオの表面2~3ミリまで火が通り、中は凍っているものの包丁は入る柔らかさ。そのまま切り分けて盛り付け、薬味やタレをかければお客様の元へ提供する頃にはちょうど食べごろです。通常2分ではとても解凍できません。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)だからこそできる時短調理です。

  • 焼き芋

    生のサツマイモも、Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を取り付けたフライヤーで素揚げするだけで焼き芋の完成です。揚げ時間は20~40分。取り出したら表面の油を水で流し、キッチンペーパーでふき取ります。拭き取ったあとの見た目はまるで焼いたような仕上がり。もちろん中もしっとり、ほくほくとした状態です。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)の水分コントロールにより、油が浸透せず余分な水分の流出も防ぐからです。

  • 絹ごし豆腐の素揚げ

    絹ごし豆腐の素揚げができるのもDr.Fry-2(ドクターフライ2)ならではの強みです。水切りもせず、衣もつけずに切ったままの豆腐をDr.Fry-2(ドクターフライ2)を取り付けたフライヤーに入れるだけでOK。油ハネも起こらず、3分ほどで揚がります。通常なら表面はいびつで、切ったときの断面もスが入った状態になりますが、Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を取り付けたフライヤーで作れば表面も中身も、きめ細やかな仕上がりに。
    電波振動による水分コントロールで豆腐の持つ旨味は閉じ込められ、余分な衣をつけていないので非常にヘルシーな一品です。他店との差別化を図るメニューのひとつになるでしょう。

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)の設置~電源をつないでフライヤーに入れるだけ!

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)の設置は電源をつなぎ、今使っているフライヤーに入れるだけ。安全性も高く、メンテナンスも手間がかかりません。

工事不要、お使いのフライヤーをそのまま利用可能

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)は電極パネルを既存のフライヤーに取り付け、ケーブルをつないで電源を入れれば完了です。工事不要で、100Vの一般家庭用電源があればすぐに使用可能。
業務用のフライヤーならメーカー・品番問わず、ほとんどのフライヤーに設置でき、二槽フライヤーにも対応しています。連続式フライヤーや特殊なフライヤーには特注も可能です。ガス、電気、IHなど加熱方法も問いません。
Dr.Fry-2(ドクターフライ2)が発信する電波は非常に微弱なものなので、使用中の電極パネルに触れても問題ありません。メンテナンスの必要もほとんどなく、時々食洗器で洗い、ケーブルの接続穴を綿棒で掃除する程度でOKです。

軽飲食限定物件、小さなお店でも使えます

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)は設置すると排煙ダクトの立米が10分の1に減少するので、小規模の店舗でも導入可能。油ハネや油煙、オイルミストなどを抑制し、厨房に大がかりな排煙設備がなくてもいいからです。
通常、揚げ物をする飲食店であれば重飲食扱いになりますが、Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を導入した場合、軽飲食限定の物件でも出店できたケースがあります。

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)で飲食店に革命を

電波振動によって水分を分子レベルでコントロールするという、独自の最新技術から生まれたDr.Fry-2(ドクターフライ2)は、揚げ物を劇的に変える存在です。誰でもさまざまな食材を同時調理でき、食材の味をそのまま再現できます。これまでできなかった新たなメニュー開発も可能になるでしょう。

あなたのお店に味と快適さをプラス!客単価20%アップの事例も

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)を取り付けたフライヤーで揚げたものは、長時間経っても揚げたてと同じ味、食感をキープします。水分の流出を防ぎ、余分な油の侵入を抑制するため、冷めても油染みが起こりにくいからです。短時間で調理できるので生産性もアップ。実際、テイクアウトの要望が増え客単価20%アップの事例もあります。
調理の効率化とともに、誰でも簡単にプロの料理人並みの味に仕上がるので、他店では出せないメニューの開発をする時間も生まれます。

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)無料デモのご予約を受付中です

厨房の調理効率を劇的に揚げるDr.Fry-2(ドクターフライ2)。臭い移りを気にせずさまざまな食材の調理を同時進行できるので、厨房の回転率もアップします。誰でも高品質な揚げ物が簡単に作れるので、揚げ物に慣れていない人でも安心。Dr.Fry-2(ドクターフライ2)の導入により、清掃時間も短縮すれば、新たなメニュー開発に力を注ぐこともできます。
効果を試したいと思ったら、まずは無料デモの予約をお申し込みください。

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)の無料デモ・貸出は毎日受付!

03-6812-9027受付時間  10:00~20:00(土日可)

テレビや雑誌でも特集されるほど人気のドクターフライ2に興味を持たれたら、まずはお気軽にご相談ください。

Dr.Fry-2(ドクターフライ2)についてのお問い合わせ